本文へスキップ

沖縄旅行 観光スポット

沖縄旅行 観光スポット





沖縄旅行が更に楽しくなる観光スポットや沖縄に行くなら 必ずおさえておきたい情報を発信します。

沖縄旅行の最適な時期

沖縄旅行に行きたいと思ったら、いつ行くのがいいの?
どうやって行くのがいいの?沖縄旅行を満喫出来る様に、役立つ情報を紹介します。
沖縄のキレイな海やゆったり流れる時間の中に身をおいて、日頃のストレスや疲れを吹き飛ばしリフレシュしましょう。

一年中暖かい沖縄ですけど、泳げる時期は4月〜10月!
沖縄本土の海開きは4月上旬ですがこの頃は泳ぐにはまだ肌寒いです。

気温が上がる6月下旬から8月中旬が本格的な海水浴シーズン・マリンスポーツシーズンだと思います。

下記の表は沖縄の1年間の気候をまとめてみました。マリンスポーツ・沖縄グルメの食べ歩き・テーマパーク巡りと最適なシーズンを見つけてください。
日の出/日の入 最低気温 最高気温 ポイント
1月 7:16/
17:49
14.6℃ 19.5℃ 桜満開 最も冷え込む時期。風が強く体感温度が低い
2月 7:14/
18:12
14.8℃ 19.8℃ オフシーズン 寒い日が続くがひと雨ごとに暖かさが増す
3月 6:53/
18:31
16.5℃ 21.7℃ 気候安定 日中は暖かいが夜は冷え込む
4月 6:20/
18:46
19.0℃ 24.1℃ 海開き 各地で海開きが行われ過ごしやすい時期
5月 5:52/
19:01
21.8℃ 26.7℃ 梅雨入り 5月中旬に梅雨入りし蒸し暑くなる
6月 5:37/
19:18
24.8℃ 29.4℃ 梅雨明け 6月下旬に梅雨が明けると夏の気候になる
7月 5:40/
19:26
26.8℃ 31.8℃ 夏本番 空や海がもっともキレイに見える時期
8月 5:55/
19:16
26.6℃ 31.5℃ スコール注意 突然激しい雨が降ることが多い
9月 6:09/
18:49
25.5℃ 30.4℃ 台風シーズン 台風シーズンなので気象情報に注意
10月 6:21/
18:16
23.1℃ 27.9℃ 海水浴終了 海水浴最後チャンス
11月 6:38/
17:48
19.9℃ 24.6℃ 気候安定 日差しがやわらぎ秋のおとずれ?
12月 6:59/
17:37
16.3℃ 21.2℃ 冬モード 日中は暖かいが朝晩は冷え込んでいく

日の出/日の入は海上保安庁HPより各月1日の予想データ
最低・最高気温は気象庁HPの過去10年のデータを元にした平均です。

上の表で見る最低気温・最高気温を参考に服装などを選んで下さい。
ちなみに私は1月に行った時は常に半そでで首にタオルを巻いて移動をしていましたが、
地元の方は長袖にコートなどを羽織っていました。
昼間は日差しがあるので寒さは気にならないと思うのですが、冬のシーズンは日が落ちて風が吹いたりしたら若干寒い時もあるので、長袖ニットや厚手のニットがあると安心です。

沖縄の台風の時期は?

沖縄と言えば台風です。

台風接近のピークは7月〜9月。その年によって多少の差はあるものの沖縄で接近する台風は本土とは訳が違い強烈であるために、エアコンの室外機がワイヤーで止められているほどなので、沖縄旅行を考えるなら注意を払わなければなりません。
もし、台風で帰りの飛行機が欠航した場合はこちらをご覧ください。

左の写真は台風の爪痕のショットです。

潮の満ち引き

海で泳ぐには24時間泳げる訳ではなく、沖縄の海は遠浅なので干潮の時はまったく泳げない状態になります。
満潮の前後2時間を目安にビーチにくりだす事をオススメします。

気象庁のHPより潮の満ち引きを確認しておいて下さい。

日差しが強いので地元の人は昼間を避けて泳ぎに行きますが、時間の都合がつかなくてどうしても昼間に泳ぐ時はTシャツなどを羽織ることを、おすすめします。
沖縄の紫外線は本土の約5倍と言われているので日焼け止めを塗ったり、日焼け対策は万全にした方が良いです。
沖縄の真夏の日差しを甘く見ると、日焼けが火傷になってスケジュールが狂ったりする恐れがあるので気をつけてください。


交通ルール

レンタカーを借りて沖縄を移動する時き注意する点は・・・バスレーン規制があるという事です。
那覇市街や宜野湾市といった交通量の多い所では「バス専用レーン」と「バス専用道路」が設けられ規制時間帯はレンタカーを含む一般車両は通行できません。

  那覇市内の県道29号線など車線が少なく混雑が激しい道路では、
既定の時間毎に中央線の位置が変わるので頭上に中央線の位置を示す標識があったら注意して、走行して下さい。
センターラインにも赤い電球が点滅して、標識と連動してセンターラインの位置がが変わります。

沖縄は車社会なので道路は慢性的な渋滞なので特に夕方などは国道58号線を利用して那覇方面に移動の際は、時間にゆとりをもって行動する事をお勧めします。
国際通りに関しては県庁北口交差点から安里三又路へ向かう、車線は毎日7時〜9時の間はレンタカーを含む一般車の通行が不可となっています。
また17時30分〜19時30分の間は逆方向の安里三又路から県庁北口交差点まではレンタカーを含む一般車両の交通が不可となっているので注意して下さい。

毎週、日曜日の12時から17時30分の間は県庁北口交差点から南西観光ホテルまでの間がトランジットモール(歩行者天国)になるので注意しましょう。

市の条例により、国際通りは路上喫煙禁止となっており、違反すると過料2000円が科せられるので喫煙者は覚えておいた方がいいと思います。

上記の沖縄ならではの特色を踏まえて自分に合った旅行プランを選んで楽しい沖縄旅行を満喫しましょう。


自分でプランを組む

各旅行会社の旅割・先得などを利用して自分で旅券・ホテル・レンタカー・レンタバイクなどを手配して自分好みの旅行プランを組み立ててみてはどうでしょう?

>> 続きはコチラ


旅行会社のツアーで行く

手軽にツアー会社のプランで行きたい人は必見!
時期によっては、旅行券・ホテル・レンタカーまで付いて驚きのプライスが、表示されている時があるので、それを見逃さずに格安の旅行をしてみてはいかがですか?

>> 続きはコチラ






a a a