本文へスキップ

沖縄旅行 1泊2日



1泊2日




一泊二日の旅行は沖縄に到着する時間によって行動範囲が変わってきます。
ANA・JALは7月中旬から8月いっぱいまで夏期臨時増便が出ているので、沖縄に到着する時間の早い便も増えるし沖縄からの本土への出発便も夕方遅くまであるので上手い事計画すれば丸二日沖縄を満喫できます。

沖縄に午前中到着した場合

レンタカーを借りた場合、到着してから預けた荷物を取りレンタカー会社の送迎バスに乗り店舗で借りる手続きを済まし出発するまでに1時間はみていたほうが良いとおもいます。

沖縄自動車道に乗り最終の許田ICまで行き一般道で名護方面へ行き「道の駅 許田」にいきます
「道の駅 許田」は観光施設の割引チケットを販売しているので目的の観光施設のチケットを購入しながら、ポークおにぎりやジューシーのおにぎりで腹ごしらえもできます。

来た道を戻り部瀬名岬のブセナ海中公園に向かいます。
次は古宇利大橋の景色を堪能して、県道84号線にある本部そば街道は8kmの区間に20店以上の沖縄そばの店があるのでお好みのお店でお腹を満たして下さい。
16時から入場料が3割引になる「美ら海水族館」を楽しんだら1日目の観光は終わりです。

レンタカーを借りない場合はゆいレールを使って首里まで行き、首里城公園を観光して午後のバスツアーに参加したら良いと思います。

沖縄に午後到着した場合

レンタカーを借りた場合は「美ら海水族館」は絶対に行って欲しいです。
時間があるなら古宇利島経由美ら海水族館がオススメです。
もしくはブナセ海中公園でキレイな海を満喫して、御菓子御殿で生ベニイモタルトを味わい、万座毛で夕日を見るのも良いと思います。

レンタカーを借りない場合は沖縄バスラド観光の午後出発の定期観光バスを利用したら良いと思います。

最終日

二日目は帰りのフライトがあるので時間には余裕をもったスケジュールを組むようにした方が良いとおもいます。

レンタカーを借りた場合は沖縄ワールドは外せないと思います。
神秘的な玉泉洞は天然記念物にも指定されているサンゴ礁から生まれた鍾乳洞は必見だと思います。

レンタカーを借りてない場合はラド観光で午前中出発の南部観光したり、DFSギャラリー沖縄で買物したり、奇跡の1マイルの国際通りで買物や公設市場で沖縄料理を堪能してみるのはどうでしょう。
帰る日のレンタカーでの移動は渋滞に注意して下さい
南部から那覇向けは良いのですが、宜野湾市・浦添市から那覇方面は渋滞すると物凄い時間がかかるので最終日はゆとりをもった移動をして下さい。
基本的に沖縄の人はのんびりしているし、渋滞しても焦らないので自分が時間に追われると余計にイライラするので、嫌な思い出にならないようにしたいものです。




a a a